ケンティーの投資ブログ

投資でサイドFIREを目指すブログ

MENU

【積立NISA 1年2か月間運用】の結果報告

f:id:kentytan:20211010212809p:plain

こんにちは、ケンティーです。

 

 今回は、積立NISA1年2か月間の購入銘柄と運用成績を発表していきます。

 運用状況

f:id:kentytan:20211010205424p:plain

積立NISA運用状況
  • eMAXIS Slim 先進国株式
  • 買付4万円 リターン+13352円(33.37%)
  • eMAXIS Slim 新興国株式
  • 買付1万円 リターン+1638円(16.37%)
  • eMAXIS Slim 米国株式
  • 買付38万9996円 リターン+5万5994円(14.35%)
  • 買付合計金額
  • 買付43万9996円 総リターン+7万984円(16.13%)

となっています。

 

前月度との比較

 

kentytousi.com

前月度との比較

 1年1か月間の含み益は

  • eMAXIS Slim 先進国株式
  • 買付4万円 リターン+13466円(33.66%)
  • eMAXIS Slim 新興国株式
  • 買付1万円 リターン+1935円(19.35%)
  • eMAXIS Slim 米国株式
  • 買付35万6663円 リターン+5万4082円(15.16%)
  • 買付合計金額
  • 買付40万6663円 総リターン+6万9483円(17.09%)

となっており、1か月で1501円含み益が増加しており、1年2か月のトータルリターンを見てみると、+16.13%というのは素晴らしい結果ですね。

 

今月に関しては、米国の金利上昇や年内テーパリングを行う可能性、中国恒大集団のデフォルトなど悪材料が多くあったため、米国の株価も今までのように上昇とはいきませんでしたね。

 

ただ積立NISAでの積立投資は投資する金額を初めに決めていますので、株価が安い時には株の数量を多く購入でき、株価が高い時には株の数量を少なく購入する事ができます。

長期運用を前提に投資をしていますので、積立元本を資産評価額が下回ることがほとんどなく安定して資産を増加する事が見込めます。

積立NISAは毎月自動で積立されていますので、長期投資で資産運用に時間をかけたくない人に大変おすすめです。

 

私がメインで積立を行っている【eMAXIS Slim 米国株式】は信託報酬(手数料)が0.0968%と非常に安いコストで運用でき、高いパフォーマンスを出してくれるため非常におすすめの投資信託となっています。

 

まとめ

今月は、メインで購入しているeMAXIS Slim 米国株式のトータルリターンは14.35%という事で、米国での悪材料を懸念して株価は少し下落傾向ではありますが、下落した時は株の数量を多く購入することが出来ますので、あまり気にせず積立投資ができるのも大きなメリットですね。

 

私は個別銘柄を中心にポートフォリオを組んでいますが、投資を始めて初めに購入したのは積立NISAの【eMAXIS Slim 米国株式】になります。

 

私自身もそうでしたが、特に投資を始めようと思っている多くの方は、どのような銘柄を買ったらいいか分からないし、めんどくさそうと後回しにしている方もいるかと思います。

しかし投資信託であれば自動積立を設定しておけば特に手間も掛からず運用することができ、次のステップとして個別銘柄を購入して資産運用をしていくのも良いのではないかと思います。

 

まずは始めてみる、行動する事が大事だと思いますので、まだ初めてない方は一歩踏み出してみませんか?

 

今後も毎月積立NISAのリターン結果を公開していきますので、読んで参考にして頂いたり、この記事をきっかけに投資を始めてくれる人が一人でも増えてくれたら、大変うれしいです。

 

~おすすめ書籍紹介~

私自身投資を始めて間もないですが、初めに投資を始めるきっかけとなった書籍を紹介させて頂きます。

  1. 【バカでも稼げる 米国株高配当投資】 
  2. 【お金が増える 米国株超楽ちん投資術】 

米国株投資の書籍になりますが、初めて読んだ私でも非常に分かりやすく、投資を始めて見ようときっかけになった本です。投資に興味を持ってる方や今後始めて見ようと思っている方はぜひ参考にしてください。